②取材をする場合
取材内容を文章にする際の下準備はとても大切です。
【準備】
・音声レコーダー
・メモ
・下調べ
・質問事項リストアップ
前回のイベントレポート作成の準備と基本は変わりません。
しかし、取材となれば大切な準備があります。
それは
「取材する相手の下調べ、何について聞きたいのか」
です。
取材する相手の方が何かしらの発信をしていたら、
その発信内容について詳しく下調べをしておくことが必要です。
「よくそこまで知っているね」と言われるくらいまで調べておくのがベターです。
また、何について取材したいのか、何を聞きたいのか、知りたいのかを明確にすることが必要です。
もちらん、その場で聞いてて新たな発見もありますので、
気になったことを掘り下げて取材していくということはかなり大切な能力です。
そのためには、やはり前もって下調べをしていくことが必要になってきます。
 【取材の仕方】
・あらかじめリストアップした質問聞いていく
自分が聞きたいと思っていた質問を聞いていきます。
それをヒアリングしながら、その都度気になったことをメモしていきます。
・話題を深める
自分の下調べによる知識と、取材相手の方が話す内容をすり合わせながら、
自分の気になったことを質問していきます。
「自分の下調べによる知識とすり合わせる」と聞くと難しく感じるかもしれませんが、
実際に取材してみると、気になる点はどんどん出てきます。
その点を素直に取材すれば良いのです。
・中心を見つける
取材を進めていく中で、
何を一番に売り出したいのか、何を一番に考えているのか、どの話が一番膨らんだのか、
が分かってきます。
その中心となるものを軸に文章を作成することが良いでしょう。

②取材をする場合
取材内容を文章にする際の下準備はとても大切です。
【準備】
・音声レコーダー
・メモ
・下調べ
・質問事項リストアップ
前回のイベントレポート作成の準備と基本は変わりません。
しかし、取材となれば大切な準備があります。
それは
「取材する相手の下調べ、何について聞きたいのか」
です。
取材する相手の方が何かしらの発信をしていたら、
その発信内容について詳しく下調べをしておくことが必要です。
「よくそこまで知っているね」と言われるくらいまで調べておくのがベターです。
また、何について取材したいのか、何を聞きたいのか、知りたいのかを明確にすることが必要です。
もちらん、その場で聞いてて新たな発見もありますので、
気になったことを掘り下げて取材していくということはかなり大切な能力です。
そのためには、やはり前もって下調べをしていくことが必要になってきます。
 【取材の仕方】
・あらかじめリストアップした質問聞いていく
自分が聞きたいと思っていた質問を聞いていきます。
それをヒアリングしながら、その都度気になったことをメモしていきます。
・話題を深める
自分の下調べによる知識と、取材相手の方が話す内容をすり合わせながら、
自分の気になったことを質問していきます。
「自分の下調べによる知識とすり合わせる」と聞くと難しく感じるかもしれませんが、
実際に取材してみると、気になる点はどんどん出てきます。
その点を素直に取材すれば良いのです。
・中心を見つける
取材を進めていく中で、
何を一番に売り出したいのか、何を一番に考えているのか、どの話が一番膨らんだのか、
が分かってきます。
その中心となるものを軸に文章を作成することが良いでしょう。