企画書の書き方〜企画書って、なあに?〜

【企画書の書き方〜企画書って、なあに?〜】

何かと相手先に提案する際に企画書が必要になります。では、企画書とは何なのでしょうか?そして、企画書の構成はどうすればよいのでしょうか?

 


ここでは、まず企画について説明します。

そもそも企画には以下の5点が必要になってきます。

①企画の背景

−どうしてこの企画を立てるのかが必要になります。端的に示すなら、企画の理念的なものと考えてください。企画のベースとなるものなので、慎重に考えましょう。

②提案内容

−企画内容のことです。例として、協賛を求める企画や、協力を求める企画などです。

③予算

−学生活動では、予算というよりはメンバーの行動時間、タスク量などが予算に入ります。

④企画の狙い

−学生活動の場合は、協賛を求める際に相手が何を求めているかや効果がどのようにあるのかなどが挙げられます。

*協賛を企業が打つ事で、学生に対しての広報になる、学生を囲い込むことができるなど

⑤実行予定企画

−企画はいつ、どこで行われるのかなど。

以上5点が必要条件です。

 


また、企画のスタートとは、どこからを指すのでしょうか?

それは、以下のどちらかの時点を指します。

①企画書の提案を求める企画内容の説明を受けたとき

②企画準備がすべて整ったとき

さらに、営業(プレゼン)を行う前に、企業(相手先)やその他要因に関して、知識をつけて行かなければなりません。

情報集の場としては、Facebookをオススメします。

企業Facebookページや、担当者のFacebookアカウントを見て、どのような事に取り組んでいて、どのような情報に注意しているかなど大まかなことはすべてわかります。

また、その企画が本当に良いものなのかを組織内や他の人たちと検証しておくことをオススメします。

今回は企画について説明しました。

次回は、資料の構成についてお話します。

【企画書の書き方〜企画書って、なあに?〜】

何かと相手先に提案する際に企画書が必要になります。では、企画書とは何なのでしょうか?そして、企画書の構成はどうすればよいのでしょうか?

ここでは、まず企画について説明します。

そもそも企画には以下の5点が必要になってきます。

①企画の背景

−どうしてこの企画を立てるのかが必要になります。端的に示すなら、企画の理念的なものと考えてください。企画のベースとなるものなので、慎重に考えましょう。

②提案内容

−企画内容のことです。例として、協賛を求める企画や、協力を求める企画などです。

③予算

−学生活動では、予算というよりはメンバーの行動時間、タスク量などが予算に入ります。

④企画の狙い

−学生活動の場合は、協賛を求める際に相手が何を求めているかや効果がどのようにあるのかなどが挙げられます。

*協賛を企業が打つ事で、学生に対しての広報になる、学生を囲い込むことができるなど

⑤実行予定企画

−企画はいつ、どこで行われるのかなど。

以上5点が必要条件です。

また、企画のスタートとは、どこからを指すのでしょうか?

それは、以下のどちらかの時点を指します。

①企画書の提案を求める企画内容の説明を受けたとき

②企画準備がすべて整ったとき

さらに、営業(プレゼン)を行う前に、企業(相手先)やその他要因に関して、知識をつけて行かなければなりません。

情報集の場としては、Facebookをオススメします。

企業Facebookページや、担当者のFacebookアカウントを見て、どのような事に取り組んでいて、どのような情報に注意しているかなど大まかなことはすべてわかります。

また、その企画が本当に良いものなのかを組織内や他の人たちと検証しておくことをオススメします。

今回は企画について説明しました。

次回は、資料の構成についてお話します。

Comments are closed.

更新情報をチェック