伊万里のおすすめスポットを紹介♪~大川内山編~

伊万里のおすすめスポットを紹介♪~大川内山編~

こんにちは!NPO法人学生ネットワークWANのスタッフです!久しぶりの更新となってしまいました。

私たちはここ最近、去年に引き続き”地方創生”を軸に、佐賀県伊万里市を中心とした地域の情報発信のお手伝いをしながら、伊万里市をもっと知ってもらうためにはどうしたらよいのか試行錯誤しながら活動しています。

その活動の一環で、先日8月6日(土)~8月8日(月)まで、留学生5名(中国人2名、ベトナム人2名、フランス人1名)の参加者を呼び集め、テスト版”伊万里インバウンド観光体験会”を企画し、みんなで伊万里市に行ってきました!

 

13924966_1052538934826416_7554797418336298149_n

<ツアーに向かうバスの中での1枚>

 

ここでは、その”伊万里インバウンド観光体験会”の中で訪れたスポットを順番にご紹介したいと思います!気になるスポットがありましたら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

◆伊万里焼×伊万里の食材ランチ!フォレストイン伊万里◆

 

まず伊万里市の最初の訪問で足を運んだのは、フォレストイン伊万里という、名前の通り、森の中にあるようなホテルです。婚礼や宴会も行われているこちらのホテルは、実は、キャロライン・ケネディ大使も訪問されたことがあるような場所だったのです!こんな豪華な客室がご用意されていました。

 

13920734_1052641361482840_7761677604605590777_n

<フォレストイン伊万里の客室>

 

そんなホテルで私たちは昼食をいただいたのですが、その昼食は…伊万里牛を使用した牛カツランチ!!!

フォレストイン伊万里さんは、伊万里焼と地域内の食材を組み合わせることにこだわりを持たれていらっしゃいます。伊万里に来たからには、伊万里の食材のご飯を食べたい!そんな方々にとってはうれしい場所ですね!

さっそく、開けてみると伊万里焼の重箱を開けてみると・・・伊万里牛を使用した牛カツが出てきました!!!

 

13873027_1052641341482842_4679656008956580239_n

<伊万里焼重箱の伊万里牛カツ重>

 

伊万里の食材の鮮やかさを、伊万里焼の食器が引き立たせてくれていて食欲がそそられます。伊万里牛がおいしいことはもちろんだとは思いますが、伊万里焼の食器がそのおいしさをより引き出してくれているようにも思いました。ぜひ伊万里焼の食器×伊万里牛の組み合わせを現地で味わってほしいです。

 

◆伊万里焼の歴史が残る町、大川内山◆

 

13895199_1052765984803711_8442320274986739521_n

<町中にある伊万里焼の風鈴>

次に私たちが足を運んだのが秘窯の里・大川内山です。私たちが訪問した時期は、ちょうど風鈴祭りの時期でもあったので、街のいたるところで風鈴を見ることができ、町中に伊万里焼風鈴の音色が響き渡っていました。

大川内山は、佐賀鍋島藩が1675年頃に大川内山で御用窯を築いたのが発端で、現在では34もの窯元が軒を連ねるようになったそうです。陶技を外部に漏らさないよう、役所や関所を設けて管理を徹底されていたという歴史があったそうです。その歴史があった様子は町をよく見ると見られます。

たくさんの窯元がある中で、市川和光様が開窯し、現在は、和光様と息子さんである和徳様の2人で心を込めて日々作品作りをされている”和光陶窯”を、私たちは訪問しました。

 

13886956_1052688264811483_279793197794201998_n

<市川様の話を聞く参加者>

希望があれば、実際に作業をされている窯や作業場を案内していただける、ということで訪問の中で、伊万里焼の説明はもちろんのこと、窯や作業場も案内していただきました。私たちはもちろんのこと、留学生の方々も陶器を実際に焼く場所は初めて見たとのことで、皆さんカメラを手にシャッターを何度も押していました。

◆世界に1つ!オリジナルの伊万里焼が作れる、絵付け体験!◆

 

大川内山には、自分でオリジナルの伊万里焼を作ってみたいと思う方にとってもおすすめのスポットがあります!

それは、プロが作った焼き物に、絵付けする体験が出来るスポットです!

そのようなスポットがあるならば、私たちもやってみたい、ということで、私たちも人生初!絵付け体験に挑戦することにしました!体験できる場所はいくつかあるのですが、今回は、「伊万里・有田焼伝統産業会館」で体験してみました!(▼大川内山紹介ページより http://www.imari-ookawachiyama.com/mitearuki/

20160807_6094

<伊万里焼に絵付け体験をする様子>

 

「初めての絵付け体験、いきなり本番だなんて緊張するし、難しいのでは…!」

大丈夫です!最初に鉛筆で下書きが出来ます!鉛筆は炭素が原料なので、窯に入れても綺麗に焼け落ちるそうです!これなら安心して絵を描くことが出来ますね!

「絵がそれほどうまくないのだけれど、それでも描けるのか…!」

これまた大丈夫です!絵の手本用として少し難しめの絵が描かれたシートは置いてありますが、焼き物に描く絵は自由となっています!お気に入りのイラストをネットから引っ張り出して描いてみるのも良し、好きな模様を組み合わせるのも良し!デザインはオリジナルです!だから絵が得意、不得意は関係ないと思います!

つまり…、絵付け体験は誰でも挑戦できるようになっているということです!なので、大川内山を訪問した際は、ぜひ絵付け体験に挑戦してみてくださいね!

 

◆最後に◆

 

今回はツアーの中での大川内山について紹介しました!伊万里市内でも観光客が多く見られる大川内山。

ぜひ一度、大川内山に足を運び、道沿いのお堂から橋まで芸術作品が日常の中に溶け込まれている様子を見たり、伝統のある伊万里焼を見て実際に作られている方に話を聞いたり、絵を描いて体験したりして、伊万里焼の奥深い魅力を味わってみてください!

 

Comments are closed.

更新情報をチェック