2DAYプログラム~スマートフォン、ビックデータ時代の未来のアプリ創造~

2DAYプログラム~スマートフォン、ビックデータ時代の未来のアプリ創造~

2DAYプログラム~スマートフォン、ビックデータ時代の未来のアプリ創造~

2012年1月21・22日(土・日)日本電気株式会社(以下:NEC) 玉川事業所にて、2DAYプログラム~スマートフォン、ビックデータの未来のアプリ創造~が開催されました。

今回は、NECの開発したスマートフォンとビックデータを活用した新技術を利用して、アプリケーションのアイデアの考案をするワークショップを行いました。

当日は悪天候や交通機関の不具合に見舞われたものの多くの方々にご参加頂きました。

NECが開発した新技術の説明などを受けた後に、参加者は3人組のチームとなって、2日間かけて話し合いながらアプリケーションのアイデアを考案していきました。

また2日目の最後には、NEC社員の前でプレゼンテーションを行い、他のチームと競い合いました。

 

 

 

 

 

 

 

NEC社員の古川様による開会挨拶で始まりました、

このイベントはその後同社社員の熊谷様の基調講演、

同社社員の水野様による技術説明と進んでいきました。

 

 

 

 

 

 

 

その後技術説明で聞いた内容を基にして、参加者はアプリケーションのアイデアを話合いました。

参加者の方々は、「誰が、どこで、どのように使うか」など、熱心にアイデア出しを行っていました。

アイデア出しのワークショップは、1日目の午後から2日目の正午すぎまで行われ、

その後プレゼンテーションへと移っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

写真:プレゼンテーションをする参加者

 

 

 

 

 

 

 

写真:審査をするNEC社員の皆様

 

 

 

 

 

 

 

写真:審査発表及び講評の様子

最後に、このイベントを通して”本当に、いいイベントだった””自分たちが考えたものが社会に出て利用されるかもしれない”など参加者から様々なお声を頂きました。

満足度も、かなり高いものとなりました。

 

 

 

 

 

Leave a Reply

更新情報をチェック