【第1回今どきグルマネ】 ビジネスプロフェッショナルから学ぶ仕事術

【第1回今どきグルマネ】 ビジネスプロフェッショナルから学ぶ仕事術

23128日(木)にサイボウズ株式会社のセミナールームにて、

第1回今どきグルマネ講座が開催されました。

本日の今どきグルまね講座 ビジネスプロフェッショナルから学ぶ仕事術をテーマに

講師の大槻 幸夫(おおつき ゆきお)さんお招きし、グループウェア導入実績30000社以上、国内シェアNo.1であるサイボウズさんのサイボウズliveを事例に、次世代の働き方とツールの活用術を学びました。

サイボウズ株式会社 

ソーシャルコミュニケーション部 部長
大槻 幸夫(おおつき ゆきお)

 

‐講師プロフィール‐

大槻 幸夫(おおつき ゆきお)
1975
年、東京都生まれ。00年、中央大学法学部卒業。
同年に災害情報提供などのレスキューナウ・ドット・ネット(現・レスキューナウ)を、市川啓一氏(現・レスキューナウ最高顧問)とともに設立。
05
年、サイボウズに移籍。一貫してマーケティング関連部門に所属し、

現在、ソーシャルコミュニケーション部部長。
同部メンバーのマネジメント業務とともに、新サービスの全社プロモーションを第一線で指揮する。

 

本日の講座は、次世代の働き方とツールの活用術を学ぶ事を目的とし、グループディスカッションを通して実際に私たちの周りにある無料ITツールを洗いだし、自分たちのコミュニティに合うツールを見つけだしました。そして、講座ではパソコンが苦手な学生をどう巻き込んでプロジェクトを進めて行くかなどグループで話し合いグループごとに発表しました。

 

最後には大槻さんから“社会に出た時に最も大切なこと”ことについて話していただきました。

その中で、私が一番心に残った言葉は、「信頼」という言葉です。

そして信頼を得るために時間を守ることや約束を守る事。そして常に、プロジェクトの目標やゴールをメンバーと共有することだと教えていただきました。

私たち大学生は年齢が近くまた自分と気の合う友人と共に四年間過し、意見が食い違うことも少ないのではないでしょうか?しかし、社会にでると、年齢や性別や人生観が違う人や、またこれからは違う文化を持った人と一緒に仕事をしていくことになります。

社会に出て学生時代とは違う環境で仕事をしていく上でもっとも大切なのは信頼関係でありこれから社会に出る私たちにはそれに対応し、その信頼関係を築くツールとしても、グループウェアというITツールが使えるのではないかと私は思います。

そして今回の講座がその最初の一歩になったのではないでしょうか。

 

【参加者の声】

お疲れさまでした。
自分の知らない世界に触れる大切さを改めて感じました!
サイボウズLIVE導入はマストですね
今後ともよろしくお願いします!

 

参加させていただき有難うございます。大槻さんのお話を伺い、TO DO管理ではサイボウズliveを試してみようと思いました。また 学生さんとの交流で刺激を受けました。このような機会を設けて頂きSCUのみなさん有難うございました。またよろしくお願いします。

 

今日は参加させていただきありがとうございました。

大学生のうちから約束を守ること・時間を守ること今のうちから意識していきたいと思います。久しぶりにいろんな刺激をもらいました参加してよかったです!

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

次回の今どきグルマネ講座の開催は2月中旬を予定しております。詳細等は決まり次第、学生支援企業組合のグループページにてお知らせいたします。

 

Leave a Reply

更新情報をチェック