OKINAWA J-Adviser

 

 

取材先:株式会社 OKINAWA J-Adviser
髙山征嗣取締役CEO

 

 

■企業紹介

企業価値の向上をサポートするパートナー企業

 

株式会社 OKINAWA J-Adviserは、沖縄県からうまれた、
全国初となる地域産業の振興をめざした新しい金融モデル
に挑戦しています。

 

証券会社以外が立ち上げた国内初のJ-Adviserとして、県内外ベンチャー企業等の資金調達を支援するとともに、金融関連業の集積と高度化の促進を通した強い沖縄経済の構築を推進する機能を備えております。
[OKINAWA J-Adviser公式Webサイトより引用<http://ojad.jp/ja>]

 

金融に馴染みがない方だと、少しイメージしづらいかもしれませんね。
下記の説明をご覧ください。

 


 

J-Adviser図

 

東京証券取引所の中の1つの市場に、2008年に設立されたばかりのTOKYO PRO Marketがあります。

  • 東京証券取引所が認定する「J-Adviser」との契約が義務付けられている
  • 投資家をプロ投資家に限定している

TOKYO PRO Marketの活用にあたっては、従来の取引所市場とは異なる上記の特徴が挙げられます。
これらの特徴によって、企業に対する規制の大幅な緩和が可能になりました。

言い換えると、企業はJ-Adviserによる十分な支援と的確な審査によって、
万全の態勢で、かつ上場し易い環境を得られるようになりました。

 


 

 

上記の「株式上場審査・支援事業」を中心に
「コンサルティング事業」「調査・評価事業」「To事業」 の4つを主な事業内容としています。

注目すべきは、「To事業」の目玉である「オキナワベンチャーマーケット」!

Print

 

参加された全ての人にビジネスチャンスを創出する本格的ビジネスマッチングイベント

 

「万国津梁 大異業種交流会」の名のとおり、発展を遂げるアジアへの玄関口として、また、アジア経済の中心地としての沖縄を実感していただくことを目的に、100社に及ぶ出展企業および、国内外から訪れるビジネスパートナーが一堂に会し、展示会・プレゼンテーション・商談会・懇親会等を通じた出会いの場を創出します。」

[オキナワベンチャーマーケット 万国津梁大異業種交流会公式Webサイトより引用<http://ojad.jp/ovm>]

 

沖縄県内111社、県外52社、海外55社の合計218社が出展した昨年に続き、
さらに規模を拡大したイベントを2015年12月に第6回を開催予定です。

 

「OKINAWAから世界へ いざ、出航の時」

沖縄から世界に大きく門戸を開く先駆けとなるOKINAWA J-Adviserの取り組みに、
大きく期待が寄せられています。

 

取材に応じてくださった髙山さん、ありがとうございました!

 

 


 

沖縄J

 

■公社概要

[会社名]

株式会社 OKINAWA J-Adviser

[設立年月日]

平成24年7月30日

[役員]

代表取締役  知念榮治

[拠点]

<本社>
沖縄県名護市字豊原224 番地3
名護市マルチメディア館203
TEL:0980-50-0149  FAX:0980-50-0148

<那覇>
沖縄県那覇市小禄1831番地1
沖縄産業支援センター501
TEL:098-851-4130  FAX:098-851-4131

<福岡事務所>
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目14番地22号
センチュリー赤坂門ビル4F
TEL:092-406-7535  FAX:092-406-7537

[事業内容]

●株式上場審査・支援事業
●コンサルティング事業
●調査・評価事業
●TO事業

[ホームページアドレス]

http://ojad.jp/ja

[facebookページ]

https://www.facebook.com/OKINAWA.Venture.Market

 

 

(掲載日:2015/04/09)