Tag Archive | "地域活性"

【学生団体紹介】スマイルシャッター


 

gIUgA1o9

 

 
▼団体紹介

 

”北九州で「楽しい」を創り、学生のつながりを深める・地域の活性化を図る”

 

私たちは、2014年7月7日「七夕の日」に行われた学生が夢を語り合う会で、

鬼ごっこの人数でギネス記録を作りたい!という話題から結成された学生団体です。

メンバー合計17名で北九州市内の大学生のみで構成されています。

(北九州市立大学・九州工業大学・九州女子大学九州栄養福祉大学・九州国際大学)

『北九州で「楽しい」を創り、学生のつながりを深める・地域の活性化を図る』を

目的に活動しています。

Read the full story

Posted in ♠NPO法人学生ネットワークWAN活動記録【学生団体紹介】スマイルシャッター はコメントを受け付けていません。

学生団体『好いとうよ福岡』




06a073322e5694026580ec3d9d2d315f_400x400








▼団体名

好いとうよFUKUOKA

▼団体紹介

”福岡を誇る福岡人を増やす!!”

 ”福岡の魅力を知ったり、福岡人の輪を広げ、福岡愛を育む!!”

 

2010年、福岡市役所の「大学ネットワークふくおか」の事業として、

福岡活性化のためのイベント学生実行委員の募集がかかる。

そこで集まった学生約100名が組織し、福岡市役所の協力のもと、

2010年9月に「好いとうよFUKUOKA2010」を開催。

その後2011年、2012年とイベントを開催してきたが、2013年より

福岡市役所の事業内容が変更になったため、福岡市役所から離れて

学生のみでの活動することに。

2013年、2014年は天神の大丸パサージュ広場にて二日間にわたり

イベントを行った。これまで以上に団体として活動内容を充実させ

目標を達成するため現在も活動中。

▼活動内容

・2010年9月25日(土)、9月26日(日)「好いとうよFUKUOKA2010」開催

@福岡市役所前ふれあい広場。

・2011年9月10日「好いとうよFUKUOKA2011」開催

@福岡市役所前ふれあい広場。

・2012年5月4日(金)「博多どんたく港まつり」参加者を集め、どんたく隊で参加。

・2012年9月23日(日)「好いとうよFUKUOKA2012」開催

@福岡市役所前ふれあい広場

・2013年3月1日(金)「100人鬼ごっこ2013」。

・2013年6月1日(土)2日(日)「大丸60周年イベント」

スマイルフォトメッセージ企画@大丸パサージュ広場。

・2013年9月14日(土)15日(日)「好いとうよFUKUOKA2013」開催

@大丸パサージュ広場

・2013年11月16日(土)「サッカー日本代表対オランダ代表戦パブリックビューイング」

@TOHOシネマ天神 adidas主催。

・2014年3月8日(土)「ファッションWeek FUKUOKA」ファッションショー企画

@大丸パサージュ広場

・2014年9月16日(土)17日(日)「好いとうよFUKUOKA2014」開催

@大丸パサージュ広場

好いとうよFUKUOKA2011のサイトはこちら→

ss20120924h1

好いとうよ2012の様子

 

 

 

 

 

 

 

▼代表者名

上野美憂

▼活動場所

福岡市、青年センター

▼キャッチコピー

≪福岡を誇れる福岡人を増やす≫

WEBページはこちらから⇒

FBページはこちらから⇒

1410796852637

 

 

 

 

 

 

-好いとうよ福岡-

 

(掲載日:2015年1月23日)

 

Posted in ♠NPO法人学生ネットワークWAN活動記録学生団体『好いとうよ福岡』 はコメントを受け付けていません。

糸島「まち×エネプロジェクト」


b494b93e

▼団体名

糸島「まち×エネ」プロジェクト

 

▼  団体紹介

“子どもたちに自分の将来を考えるきっかけを”

 

このような目標を掲げ、福岡の学生有志が集まって2013年12月から
福岡県糸島市の一貴山・深江地域を中心に活動しています。

Read the full story

Posted in ♠NPO法人学生ネットワークWAN活動記録糸島「まち×エネプロジェクト」 はコメントを受け付けていません。

【学生団体】MUGEN∞石見



MUGEN∞石見
unnamed











▼団体紹介

”共に考え、共に作り、共に楽しめる場やモノを作って行こう”

日本の原風景とも言える景色が多く残っている島根県西部を舞台に

島根の大学生が石見地域の人たちと一緒にアイデアを出し合い、

石見にある歴史や自然、文化などの地域資源を活かし、

大学生と地域住民の方々で石見をもっとHAPPYにするため活動しています。

地域の人たちと「こんなことできますよね?」と提案したり

「こんなことできないかな?」と一緒に相談したりして、一緒に考えて、

一緒にコトを起こしています。私たちMUGEN∞石見は石見に住む方々がいてこそ

存在することができています。共に考え、共に作り、共に楽しめる場やモノを

作って行こうと思っております。皆さんもぜひ、島根県石見地方に遊びに来てください。

日本の最先端の地で一緒に楽しみながらコトを起こしてみませんか?
unnamed1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼活動内容
*まちづくり合宿

島根県江津市を舞台に地域活性化に取り組まれておられるキーパーソンに

講師になってもらい、江津市での取り組みについて2泊3日の日程で学び、

その期間のなかで感じたことやアイデアを実践プランとして提案しました。

*地域勉強会

大学生・行政・民間企業・市民など多くの職業や立場の枠を超えて、

1つのテーマについて共に議論し、提案し、行動へうつして行くための勉強会!

第1回目は「空き家問題」を取り上げて勉強会を行ないました。

*二楽閣再生プロジェクト

江津本町という小さな町にあった二楽閣(じらっかく)の場所を

もう一度多くの人が集まる場所にするためのプロジェクト。

現在、二楽閣の草を全力で刈る「草刈り大作戦」決行中です。

手伝ってくれる人募集中です!!

その他にもポスターデザイン、写真撮影などの多方面にわたって石見で活動を行なっています。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

▼団体名:MUGEN∞石見

▼代表者名:倉田敏宏

▼活動場所:島根県石見地

▼キャッチコピー:恊働

詳しくはFBページをご覧ください。
FBページはこちらです⇒

(掲載日2015年1月14日)

 

Posted in ♠NPO法人学生ネットワークWAN活動記録【学生団体】MUGEN∞石見 はコメントを受け付けていません。

学生団体『iTOP』




iTOP





団体名

地域活性化団体iTOP(あいとっぷ)

「iTOP」とは?

「ITO-Project(伊都プロジェクト)」という意味で、

伊都地区からの地域活性化という意味が込められています。

ロゴについて

ロゴについては、地域を表す地図をモチーフにデザインしています。

広場をイメージした「〇」と情熱をイメージした「ハート」から

地域活性化がスタートします。

また道をイメージした文字を閉じないことで、

成長の過程であるこの地図はどんどん広がっていくことを

意味しています。いろいろな素晴らしい出来事は、

情熱のあつまる場所からいつも始まり、

無限に広がっていく。私たちiTOPは、常にその中心として

熱い想いを持って活動していきたいと思っております。

▼団体紹介

『学生としてできることとは?』『地域活性化を通した自己成長』

 

私たちiTOPは「地域活性化を通した自己成長」を目的とした団体です。

九州大学が新しく移転してきた伊都という地で、

「学生としてできる事」とはどのようなことか考え、行動することにより

ここでしかできない自己成長をしたいと思っています。そしてなにより、

一人一人のわくわくする気持ち大切にしながら活動しています。

今年の2月で創設4年目を迎えます。多くの地域の方々に見守られ、

支えられ、時には厳しく指導して頂きながら、今まで活動を続けて参りました。

伊都という地の魅力的な自然や食べ物、そして、

たくさんの笑顔に囲まれながら、地域と学生を巻き込んだ活動を行っています。

▼活動内容

私たちは伊都の地域活性化に向けて現在5つの活動しております。

ここでは二つに絞ってご紹介します。

①「糸島市地域活性化プランコンテスト」の開催

②子ども向けに「九大生の教える未来と科学の体験教室」

一つ目の糸島市地域活性化プランコンテストは全国から学生を集め、

合宿形式で糸島市を活性化するようなプランを考え、

最終日に市民の方の前で発表し競い合うというものです。

優勝したプランは実行化に向けて動きだす点が特徴です。私たちは

糸島市役所とともにコンテストの運営を担っています。

1240205_514688235287494_616525310_n-960x250
糸島地域活性化プランコンテスト

 

 

 

 

二つ目の科学教室は伊都のイベントや小学校を中心に

科学の体験型の教室を行っています。ただ、楽しむだけでなく、

原理まで理解してもらう点が特徴です 。

images
九大生の教える未来と科学の体験教室

 

 

 

 

 

 

 

 

この他にも商店街を盛り上げる活動や、

トゥクトゥクを用いた観光面からの活動、

様々なメディアを通して伊都や九大、九大生について情報発信する活動をしています。

詳しくはHPをご覧ください。

代表者名

今井宙(五代目代表)

▼活動場所

福岡(糸島市、福岡市西部六校区)

▼活動人数

112名(2014年4月1日時点)

▼キャッチコピー

『学生として糸島にできることを』

unnamed

 

 

 

 

 

 

 FBページはこちらです⇒

-地域活性化団体iTOP-

(掲載日:2015年1月10日)

Posted in ♠NPO法人学生ネットワークWAN活動記録学生団体『iTOP』 はコメントを受け付けていません。


更新情報をチェック