【第1回スルレポ】 ブログの書き方とは

【第1回スルレポ】 ブログの書き方とは

2011年11月30日(水)にITmediaにて、第1回ブログの書き方講座が開催されました。 

本日のブログの書き方講座は、SCU初のUSTREAM配信を実施し、前半はブログの書き方について、講師にITmediaの鈴木麻紀さんをお招きして「マインド的な面」と「テクニック的な面」の2点の角度からお話をしていただきました。

後半は、ITmediaの浦野平也さんが司会をし、東京大学4年吉田将人さん、慶応大学4年植原正太郎さん、立教大学4年金瑞香さん、国学院大学3年瀬戸晴香さん、以上の4名の現役大学生ブロガーの方たちとパネルディスカッション形式で参加者+USTREAMを聴衆してるみなさんの質問を取り入れながら、大学生でブログを書くことについてディスカッションしていきました。

 

アイティメディア株式会社 鈴木麻紀さん

‐講師プロフィール‐
・ITサービス系人材ビジネス会社で、人事採用とキャリアカウンセリングに約6年間従事。
・2004年春、アットマーク・アイティ(現アイティメディア)入社。
・キャリア・転職関連のサービスの企画・運営、および記事の執筆などをおこなう。
・2008年4月にエンタープライズ編集部に異動、編集記者兼ブログの担当となる。
・GCDF-Japan キャリアカウンセラー
本日の講座は、前半ではブログを書くことのそもそもの前提条件や、ノウハウを学ぶことを目的とし、鈴木さんから投げかけられる質問にそれぞれの考えを発表していくことで、どのようにブログを書いていけばいいのかを学びました。
また、後半では全く性質の違う4人のブロガーの方の、それぞれブログに対して感じていることをお話しされ、ブログに関してだけでなくそれぞれの生き方まで投影されていることが分かりました。

ブログ書くにあたってとっても大切なことは、自分のブログをわざわざ読んでくれているということ認識すること

自分は何のためにブログを書いているのか?

4人それぞれが全く別ジャンルのブログを書いているので、それぞれの貴重な意見が聞けました。

ブログはインターネットを通して配信するものであるため、マナーやルール、ブラウザの向こう側に読み手がいるということを意識する大切さを学びました。

次回のスルレポは、2011年12月10日(土)開催予定です。講座内容は、写真の撮り方について、を予定しています。ご参加お待ちしております!

Leave a Reply

更新情報をチェック