Misao India~インド留学~

Misao India~インド留学~


Misao glasses








こちらのページでは『Misao India』のインド留学を
紹介します!!


■インド語学の魅力■


・世界一の英語圏

インド人は地域言語、ヒンディー語、英語の3言語を使います。
新聞、TVなども英語のものがほとんどで、仕事や大学では
英語が主流になっているため、教育を受けている者は英語を話します。
インド留学中には語学学校で英語を学びながら、
現地人との交流も深めることができ語学留学先として最適です。

・多様な文化体験

インドは5000年の歴史の中で、様々な人種、宗教が錯交しながら
発展を遂げている国です。世界遺産も世界で7番目に多く、
街並みや風景も有名です。インド留学では混沌としたインドで
多様な文化を体験しながら、語学留学に没頭し、
週末には格安の国内旅行でインド中を旅することができます。

・国際的な講師陣

MISAOの講師陣はインド人だけでなく、ロシア人、エジプト人など
多様なバックグラウンドを持っております。
英語の学習だけに留まらず、世界中の人と意見交換をし、
考え、自国のことを考える良い機会となり
国際人として成長することができます。


misao culture









■留学のカリキュラム■


・1クラス(人数は2-3名)の時間は50分で1日5時間(月100時間)
・ケンブリッジのテキスト、メソッドを基本にした統合学習
・毎週の学習フィードバックとテスト
・オンラインでの学習管理ツールを活用
・毎週興味のあるテーマから選択できるオプション授業

・9:00~ Integrated
(統合的に話す、聞く、書く、読むの4技能の向上を行う授業。)

・10:00~ Integrated

・11:00~ Speaking
(ワーク、ディスカッションなどを通じて話す楽しさ話し方を学習。)

・12:00~ Lunch

・13:00~ Listening
(IELTSをベースとしてネイティブ音声のディクテーション
理解からの意見を発するところまで学習。)

・14:00~ Option
(選択可能授業。ビジネス、カルチャー、上級ライティングなど様々。
毎週新しいテーマを選択できる。)

・15:00~ Interview

・16:00~ Feedback

・17:00~ Homework
(ガイドラインに沿って、効率的に学習。授業では行わない
リーディングやライティングを中心に。)

・18:00~ Discussion Club

・19:00~ Discussion Club
といった少人数、高品質のプログラムが組み込まれた
充実したインド留学です。

英語だけでなく、ヒンディー語も学習可能です!



■留学費用■


misao 留学費用











※ホームスティやゲストハウスでの1人部屋をご希望の方は面談の際にお伝えください。
こちらの宿泊費は基本的に2~3人部屋になります。 
消費税はインドの税金が適用されます。グルガオン州は12.36%になります。

 



■語学学校のスタッフ■


India

india misao staff







小学校の頃からインターナショナルスクールに通い、
有名校デリー大学で商学部を専攻。NGOで
女性教育のために働いた経験もある。
幼少期を東京で過ごし日本文化も理解している。
夢は世界中を旅しながら異文化、食文化を体験し、
様々な国で英語を教えることである。


egypt

egypt misao staff







エジプト首都カイロ出身。小学生から高校生まで
インターナショナルスクール出身で英語は
幼少期から学んでいる。アラビア語から英語の翻訳業務、
またアメリカ、イギリス、オーストラリアの大企業の
アカウントマネージャーとして3年間職務を
経験したことがあり世界中のビジネス事情を知っている。


russia

russia misao staff







1990年ロシア出身。ロシアの大学では教育学と心理学専攻。
サンクトペテルブルグで全学生が参加する
スピーチコンテストで優勝。
中国で英語の教師として働いた経験があり、
アジアの文化を理解している。



FBページもあります。

http://www.facebook.com/indiamisao
随時、皆様にとって有益なインターンなどの情報を掲載されていますので
ぜひ、いいね!をして、情報を受け取ってください!

より詳しい情報が記載されているサイトです!
こちらもぜひ、ご覧下さい!

http://india-it-school.com/

また、ご興味を持たれた方には個別に詳細のご案内もさせていただいているので、
お気軽にご連絡ください。