Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/npowan/www/www_gakulog/wp-includes/post-template.php on line 284

【ミライロ仕事図鑑】株式会社ホスピタブル

次世代を担う学生が、福岡という枠組みに囚われずに面白い取り組みに挑戦する企業を取材し、福岡商工会議所の会報誌「福岡商工会議所NEWS」の記事を作成する企画「ミライロしごと図鑑」。

本メディアでは会報誌にはおさまらなかった写真、インタビューを通して学生が得た気づきを紹介します。

9回目となる今回(会報誌12月号)は、株式会社ホスピタブルさんを取材しました!

今月の取材先:株式会社ホスピタブルとは?

「日本と韓国間の物的・人的交流及び利益創出を通して国際社会に貢献する」を経営理念とする福岡の企業。韓国人向けのプロモーションやマーケティング事業を行う。

今回取材に協力して頂いた方)株式会社ホスピタブル 代表取締役社長 松清一平さん

 

 学生インタビュアーの感想

WANメンバー園田映美音さん(九州大学1年生)

今回の取材では福岡の近隣国である韓国について松清社長にお話を伺いましたが、自分自身韓国について知らないことがたくさんあるというのを改めて実感しました。韓国は、日本と仲が悪い印象がある一方で、多くの韓国人観光客が来日していたり、韓国アイドルが日本で人気だったり、日本との交流が多い国の一つ。マーケティングやインバウンドを通じて、日本と韓国の大きな懸け橋となっているホスピタブルさんの事業は興味深かったです。また、今回の取材で強く感じたのは、松清社長は学生時代から「物事の本質をとらえ、深く考える」ということを実行されているということです。自分の「軸」を持っていることは強みであるので、今年のうちに自らが目指すもの・大切にしたいものに向き合って考える時間を作ろうと思います。

▲HAKATA101((株)ホスピタブルの訪日観光客向けの着物・浴衣のレンタル及び着付けサービスを提供する施設)

▲店内の様子

▲着物・浴衣

▲色とりどりの和風小物  

▲日本ならではのものが並ぶ

 

 

松清社長、ありがとうございました!

会報誌の記事も読みたい方はこちらから

「私もインタビューに挑戦したい!」そんな学生はこちらから

 

 

 

 

CATEGORY : 受信ログ