【第1回ソーシャルマーケティング講座】 〜ウェブ動画力を鍛える〜

1月20日(金)
株式会社ミクシィ渋谷本社セミナールームにて、

ソーシャルマーケティング講座を開催しました。

今やネットを通じて誰でも簡単に情報発信することができる時代。
ブログやTwitter,mixi,facebookなど積極的に活用されてる方も多いかと思います。

しかし、YoutubeやUstreamなど「動画」を使った発信となると
ハードルを感じてしまっている人が多いのではないでしょうか?

 

そこで第1回目ソーシャルマーケティング講座では
「動画」をテーマに取り上げました!!

———————————————————————————————————————

【講師紹介】 森中亮(もりなかりょう)様

1996年立命館大学経済学部卒業後マーケティング会社で営業企画職に従事。
2004年株式会社sus4を設立、取締役COOに就任(現職)。
2006年に日本初のオンライン動画編集サービス「ClipCast」、
2009年に動画視聴解析サービス「Video Analytics」を運営し、
企業の動画施策を支援するウェブ動画コンサルタントとして活動する。
傍ら、2011年より株式会社M-Warpにて
ソーシャル&インタレストグラフサービス「POPCORN」立ち上げに参画、
現在はプロジェクトマネージメントを行い、また同社の他アプリのプロモーション及び広告戦略担当。
著書「ウェブ動画力 ~ROIを最大化する動画マーケティングの実践的ノウハウ96」

———————————————————————————————————————

 

映像は「魅せる」ものであるのに対して、動画は「見せる」ものです。

 

最近、ミュージックアルバムのDVDなどでよく
PV映像作成の舞台裏が特典としてついてきたりします。
あれは映像というよりも動画の部類に入るのではないかと思います。

気取らず飾らない「素」の部分をさらけ出してもらうことで
見る側は親近感が湧きますよね。

講座の前半ではこういった
動画の特徴、動画配信ツールの使い分けについて学びました。

○Youtubeのようなアーカイブ配信タイプ
…「リファレンス」の役割が強く、
マニュアル的なHow toものを説明するのに特に有効な配信ツール。

○Ustreamのようなライブ配信タイプ
…「リレーション」の役割が強く、
リアルタイムにユーザーとインタラクティブな関係を築くのに効果的。

こういった動画の特性を理解した上で、
後半のワークショップでは動画作成ツール
「Moso」を使い、チーム紹介動画を作成しました!

デフォルトで色々な面白いエフェクトが入っていて、
マニュアルがなくても感覚的に使えるデザインです。

 

無料アプリケーションなので皆さんも是非
↓こちらからダウンロードしてみて下さい☆

http://itunes.apple.com/jp/app/moso/id415516848

 

 

今回の講座のUSTのアーカイブを残しているので、もう一度復習したいという参加者の方や
残念ながら今回参加できなかったという方は、是非以下のURLからご覧になってください。
http://www.ustream.tv/embed/recorded/19882128

 

難しい機材や特別なスキルは全く必要ありません。
このチャンネルを見れば「動画」の作成・配信がグッと身近になるはずです!

これからは是非、「動画」をマーケティングに上手く活用してみて下さい!

コメントを残す